読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レートの花園

のぞえりという完成された並び  Twitter:@wh0pk

【s14使用構築】異常サイクルクレッフィグライゲンガー【最高&最終1906】

ポケモン

初めましてこんにちは!フーという者です。
今までレートで中々勝てず、いつも1700付近で悪戦苦闘してたのですが、今回初めて1900↑まで行けたので備忘録も兼ねて記事にしようと思いました。長々と書いていきますが、最後までお付き合い下さると嬉しいです。

f:id:who_pokemon:20160315173813p:image

【このPTを組んだ経緯】
元々僕はガルーラ軸の対面構築の扱いが下手だったのでメガ枠をガルーラ以外から選ぼうと思い、自分が1番信頼を置いているメガ枠であるゲンガーを軸としてPTを組んで行くことにしました。
メガゲンガーの型を最近増えつつある(気がする)祟り目ゲンガーにして周りを状態異常を撒くことが出来て相性の良いポケモンで固めて行きました。

【個別紹介】
ゲンガー@メガ石 NN:Night Mare
特性:浮遊→影踏み
性格:臆病
実数値(努力値):メガ後135-×-100-222(252)-116(4)-200(252)

祟り目/ヘドロ爆弾/身代わり/†催眠術†

このPTの主軸。後続の状態異常&削りによるサポートから隙を見て全抜きを狙っていきます。身代わりは補助技回避や様子見のため。
催眠術はラス1でマンムーや削れていないメガマンダと対峙した時に6割の勝ち筋を残すことが出来ます。身代わりが残っている時、有利対面で交換が読めている時以外は催眠術を撃たないようにするのが上手く立ち回るコツです。

グライオン@毒々玉 NN:vあへがおv
特性:ポイズンヒール
性格:陽気
実数値(努力値):177(212)-116(4)-146(4)-×-106(84)-155(204)

地震/†ギロチン†/身代わり/守る

Hをポイヒ回復効率最大&16n+1、Sを準速ガブリアス抜きまで振ったよくいるグライオン。Dに少し割いているのでメガサナの特化ハイボを耐えます。
ヒードランの処理や裏のクレッフィの毒と合わせて相手を嵌めていくのがお仕事です。
このポケモンを上手く使うコツは、交換を読める時は積極的にギロチンを撃つことと、あっさり読まれるので安易に守るをしないことです。
交換読みギロチンは結構刺さり、後投げされやすいガルーラヘラクロスを処刑してくれました。


クレッフィ@ゴツメ NN:れいのアイツ
性格:穏やか
実数値(努力値):161(228)-×-111-×-152(252)-99(28)

イカサマ/電磁波/毒々/電磁浮遊

残飯クレッフィの使い回しなので調整がおかしいことになってます。
数値も足りないし回復ソースがないので基本見せポケですが、苦手な高速アタッカー(メガバシャ、メガリザX、ゲッコウガなど)がいる時は後ろに控えさせておきます。こいつがいるだけで体感9割は初手にボルトロスラムウルガモスが来ます。
このポケモンを上手く使うコツはゲッコウガやゲンガーと対面した時は安易に電磁波を撃たず交換読みでイカサマから入ってみることと、数値が足りないので残りHPに気を配ることです。

マリルリ@オボンの実 NN:まりー
特性:ちからもち
性格:意地っ張り
実数値(努力値):204(228)-112(252)-104(28)-×-100-70

アクアジェット/じゃれつく/馬鹿力/腹太鼓

相性補完と申し訳程度の物理ATとして入ってきたPTの紅一点。
腹太鼓を積んだ時の抜き性能は凄まじいですが、扱いが下手で中々太鼓出来ませんでした。
同族意識でSに振りたいけどBに振ると意地メガマンダの捨て身の乱数が変わるので何とも言えないです。

ヒートロトム@食べ残し NN:ヘルシオ
特性:浮遊
性格:穏やか
実数値(努力値):157(252)-×-128(4)-133(60)-158(132)-114(60)

10万/電磁波/鬼火/怪しい光

調整はどっかからパクりました。
ここまででキツいファイアローボルトロスに投げていきます。悪だくまれたり、剣舞されても残りHP次第では相打ちに持っていけます。
また、怪しい光、鬼火、電磁波という3つの状態異常技を撃ち分けることで後のサイクルを有利にしていきます。
実はH207スイクンを10万で高乱2、無振り熱湯2耐え出来るので撃ち勝てるはずですが最近は瞑想眠るしてくる奴ばっかりなので裏に任せましょう。
せっかく自宅で活躍してる電子レンジの名前を付けたのに交換読みで鬼火を撃っても外しまくる自覚なさ過ぎるポンコツレンジ。

ブラッキー NN:violet❇︎moon
特性:精神力
性格:図太い
実数値(努力値):202(252)-×-178(252)-×-150-86(4)

イカサマ/毒々/月の光/癒しの鈴

ここまでで初手ガルーラに弱いので採用。
黒い眼鏡を持たせることで秘密メガガル、鉢巻以外のガブ、マンムー、メガゲンに相打ち以上ことが出来ます。
鉢巻ガブは回復が追いつきませんが、毒を入れることで裏のグライオンで上からみがまもやメガゲンの祟り目で処理できます。
精神力によるメリットはアイへドリュウズや雪崩ガルーラを確実に削りに行けることです。
癒しの鈴により毒羽マンダやゴツメマンムーに強く出れる他、ヒートムが毒を盛られた時やメガゲンに電磁波を入れられても治癒することが出来ます。
グライオンがはたき落さた後に鈴を撃つ時はよく考えてからにしましょう^_^(やらかした顔)


【よく出されるポケモン
ボルトロスマンムースイクンライコウ、サンダー、ロトム(特にヒート)

こいつら見た瞬間選出を確定させて問題ありません。
特に初手クレッフィ読みで特殊電気はよく初手に出てきます。
こういう害悪PTは「こちらの行動が読まれやすいが、相手の選出が読みやすい」というのがウリだと思っているので積極的に逆手に取っていきましょう!

【キツいPT】
・マンダ軸
マンダマンムーそれぞれに様々な型があるので読み間違えるとあっさり負けます。また、スイクンジャローダボルトロスナットレイなど取り巻きの種類も多様な為苦戦を強いられます。
マンダマンムーはほぼ出されるので残り1体をしっかり見極めましょう。
・受けループ
グライラッキー@1みたいな選出されて初手からTODを仕掛けられると総合HP的に勝てません。というかそもそも純正だとメガゲンの型が型なのでラッキーを突破出来ずにPPを枯らされます。
シーズンを通して3回しかマッチングしなかったのがせめてもの救いでした…

【最後に】
ぽこもん強者の人からしたら1900は通過点、くらいの認識だと思いますが自己ベストなので暫く舞い上がるのを許して下さい()
PT自体はガル軸が猛威を振るっている今でも十分に戦っていけているのでもっと対戦数を積めば2000↑も目指していけると思います。
来期は全く別のPTを使おうと思っているのでサイクル戦がしたい人、素催眠ゲンガー使いたい人はよかったら使って下さい。
ここまで閲覧ありがとうございました!
質問や誤字脱字の指摘は@
までお願いします